お知らせ

2019.05.23

琉球ガラス工房glass 32 & 工房 雫フェア

お知らせショップ

黒に濃紺とクリアな青のグラデーションを配した幻想的な作品「青の洞窟」シリーズを生み出し、独創的な感性で魅力ある作品を作り続ける琉球ガラス工房glass32の具志堅 充と、沖縄の海から伝わるイメージを「深海シリーズ」や「泡波シリーズ」で表現し、他にはない特有の鮮やかな色使いで多くの人々を魅了する琉球ガラス工房 雫の兼次侃公。この2つの工房の作品を中心に、色彩豊かな琉球ガラスの作品がスーベニアショップに揃います。1つとして同じものはない琉球ガラスの中から、自分だけのお気に入りのひとつを見つけてみませんか。

写真
期間 2019年6月1日(土)~8月31日(土)
時間 8:00~22:00
場所 ザ・ブセナテラス セントラルタワー3F
「スーベニアショップ」
価格 青の洞窟シリーズ ¥2,700~
深海グラス ¥2,400
泡波グラス ¥2,100(共に税別)
※その他多数の商品をご用意しております
提携先 楽しいメディアカンパニーOKINWA合同会社
写真

琉球ガラス工房 glass32
具志堅 充 Mitsuru Gushiken

黒に濃紺とクリアな青のグラデーションを配した幻想的な作品「青の洞窟」を生み出し、独創的な感性で知られる。2012年、沖縄県工芸士に認定。

写真

琉球ガラス工房 雫
兼次 侃公 Naoki Kaneshi

沖縄の海から伝わるイメージを「深海シリーズ」「泡波シリーズ」で表現。他にはない、鮮やかな色使いは、多くの人々を魅了する。2009年、沖縄県工芸士に認定。

◆お問い合わせ
ザ・ブセナテラス「スーベニアショップ」
 0980-51-1333(ホテル代表)

ページの先頭へ