お知らせ

2020.10.29

藤﨑紅型フェア

ショップ

琉球王府、首里、浦添を中心に婦人の礼装として、また神事に関する古式の服装として摺込の手法で染められたのが、琉球紅型の起源だといわれています。藤﨑紅型では、伝統の技法を元に身近な植物など沖縄の自然や生活風土から生まれた図案を用い、伝統に基づいた顔料を使って、ひと筆ひと筆、色を足し染め上げていきます。スーベニアショップでは、バッグやタペストリーはもちろん、お手頃な小物も豊富に取り揃えております。

期間 2020年11月1日(日)~2021年1月31日(日)
時間 9:00~21:00
場所 ザ・ブセナテラス セントラルタワー3F
スーベニアショップ
料金 ポーチ ¥3,500~
ショール ¥8,000~(共に税別)
提携 藤﨑紅型工房

※全て一点物の手染めの商品となるため、掲載商品と同じ物がない場合もございます。予めご了承ください。


画像の説明

藤﨑紅型工房 藤﨑 眞 略歴

昭和46年に染色家名渡山愛擴(などやまあいこう)に師事し染色の世界に。平成5年に伝統工芸品産業振興の功労者として沖縄総合事務局より表彰。平成24年、沖縄県優技能者として表彰を受ける。平成7年より太平洋を望む名護市安部に工房を構え、現在に至る。

◆お問い合わせ・ご予約 ザ・ブセナテラス スーベニアショップ
0980-51-1333(ホテル代表)