滞在シーンStay Scenes

Go on a Short Trip

ザ・ブセナテラスを拠点に、沖縄の文化や自然を体感するShort Trip(小旅行)。
名護よりももっと北の地、やんばるへ。サンセットリゾートを離れて沖縄の原風景が残る東海岸へ。

手仕事の重なり。美しい過程。
自然と向かい合い、育まれてきた沖縄の衣生活の原点、喜如嘉の芭蕉布を学ぶ。
芭蕉布の産地、喜如嘉にある後継者養成施設の「芭蕉布会館」で
伝統を受け継ぐひとたちの貴重な技を垣間見る。

大自然に恵まれた、やんばるの森の中。
4年の月日をかけて沖縄の地でコーヒー栽培にいそしんできた、「又吉コーヒー園」を訪ねます。
好みの焙煎具合を探りながら、生豆から自分で淹れたコーヒーでひと息。
焙煎しながら弾む“ゆんたく(会話)”も、楽しみの一つです。

龍神信仰の発祥地として、古くから人々の信仰を集めてきた鍾乳洞。
洞内の自然環境を活かした日本初の古酒蔵「龍の蔵」には、
鍾乳洞に滴る雫の音を子守唄に静かに熟成を待つクース(古酒)が納められています。
それぞれのお酒に込められた想いが、ロマンを掻き立てます。

緑豊かな自然と、沖縄の原風景を思わせる赤瓦の屋根が見られる宜野座村松田の古知屋(こちゃ)地区。
御嶽(うたき)と呼ばれる聖域や鍾乳洞「メーガー洞」などを、ガイドの案内に耳を傾けながら、ノルディックウォークするコースがおすすめ。沖縄の自然を満喫する小旅行です。

マリンスポーツだけではない、沖縄の歴史や風土、芸術、そして人々の暮らしに触れる旅。
また一つ、沖縄の魅力を知り、なお一層沖縄に惹かれる。
そんなサマー・エクスペリエンスをご案内いたします。