滞在シーンStay Scenes

リゾートワーケーションという滞在

心地よい潮風が吹き抜けるロビー、そして客室・・・。
都会の喧騒や不安を吹き飛ばすような、明るい南国の日差しの下で
リゾート気分を満喫しながら、ロングステイならではの
“リゾートワーケーション”という新しい働き方を、ブセナで始めよう。 

空港からホテルまでは専用車がお出迎え。
ホテルまでの車中で移り変わる南国の景色を眺めながら、
ストレスフリーな滞在の始まりを感じる。

チェックインは潮風が吹き渡るテラスで・・・
ここは日常から非日常の時間へと渡る接点。
心地よい風が世の憂さを洗い流すようだ。

2部屋続きのコネクトルームなら、
仕事をする場所と家族が憩う場所がセパレートできる。
リモートワークの疲れを癒してくれるのは、
テラスの向こうに広がる海原やカーテンを揺らす天然の涼風。

持参のパソコンと良く冷えたビールを片手に
お気に入りの場所を見つけに出かけるのもいい。
広々としたロビーの片隅、瀧音の流れるライブラリー、
ビーチサイドのテラスが心地よい仕事場に早変わりする。

冷たいアウトドアプールで水しぶきを上げて泳ぐのも
リゾートホテルならではのリフレッシュする時間。
子供たちも、大きな歓声を上げてはしゃぐ。
仕事もリゾートも満喫するとはこういうことかも。

長い滞在や仕事にメリハリをつけてくれるのは
リゾートゴルフやタラソセラピーといったアクティビティ。
すがすがしい汗が、心と身体に健康を取り戻してくれる。

ひと仕事終えた夜、あるいは子供たちが寝静まった大人の時間、
階下のバーへと足を運ぶ。
心地よい酔いは、明日への活力につながりそうだ。

この夏、世界は新しい働き方を模索している。
“リゾートワーケーション”──開放感のあるリゾートで仕事と休暇を
合理的に楽しむという新しいライフスタイルもスタート。
暮らすように滞在するロングステイなら、
心地よい海風とさんさんと降り注ぐ太陽の光、そして紺碧の海に囲まれたブセナが、
この新しいライフスタイルのステージになる。

宿泊プラン「STAY TERRACE at BUSENA」へ

ページの先頭へ