滞在シーンStay Scenes

Resort Workcation in BUSENA

「リゾートワーケーション」という働き方が"ニュー・ノーマル”と呼ばれるようになり、リゾートホテルでも新たな過ごし方が生まれつつあります。南国の青い空と海、亜熱帯の植物に囲まれた非日常空間だからこそ、オフィスワークでは得られない時間をお過ごしいただけるでしょう。2021年-ブセナの海で過ごす、リゾートワーケーション・サマーが始まります。

エントランスから大きく開かれたロビーに入ると、正面のテラスから吹き抜ける潮風が心地よく出迎えます。
館内のいたるところに風が渡り、天然の換気システムが都会の憂さをすべて吹き飛ばすかのよう。

この夏、リゾートワーケーションのステージにおすすめなのがメゾネットスタイルのお部屋。
上階は広々としたリビングルーム、階下はゆったりとしたベッドルームになっているので仕事と休息のスイッチが思いのまま。

上階でパソコンを開いてテレワークに勤しみ、オンラインミーティングを重ねても、階下に気兼ねなく過ごせるのがこの部屋の魅力。
淹れたてのコーヒーの香りが、テラスからの潮風に乗ってブレイクタイムへと誘います。

仕事にひと区切りついたら、カフェテラス「ラ・ティーダ」へ。
真っ白なパラソルの下、トロピカルテイストな料理に舌鼓を打ちながら、青い海を眺めるひと時。
オフィスでは叶わないランチタイムも、ここならば・・・

気分転換は、ジムでひと汗流すのはいかがでしょう。
目の前のプールサイドを眺めながら、マシンで身体を動かす-また新たな気分で仕事に戻るためのリフレッシュメント。

せっかくの自然に囲まれているのだから、ビーチサイドをウォーキングするのもおすすめ。
「1/f ゆらぎ」を奏でる波音や足元の砂の感触が心地よくリフレッシュさせてくれます。

テレワークを終え、今度はオフタイムへシフト。
ワーキングスペースとははっきりと仕切られたベッドルームだから、オンとオフが明確になるのです。
この時だけは仕事を忘れ、滑らかなシーツで眠りについて・・・

この夏、世界は新しい働き方を模索しています。
“リゾートワーケーション”──開放感のあるリゾートで仕事と休暇を
合理的に楽しむという新しいライフスタイルもスタートして久しいですが、
暮らすように滞在するロングステイなら、
心地よい海風とさんさんと降り注ぐ太陽の光、そして紺碧の海に囲まれたブセナが、
この新しいライフスタイルのステージになります。

大人時間で寛ぐワーケーションステイを予約する