No.8

434 Yard Par 4

    8番ホールのマップ画像

    クリックでそのアングルからの写真をご覧いただけます

    • BT434
    • RT373
    • LT320
    • PAR4
    • HDCP5

    池、バンカー、そしてグリーンと重なり、その距離感を近く感じさせるが、ロングドライブなら思い切って2オンを狙いたい。

    • TEE:
      バンカーを越えたあたりから池に向かって下っているので、ティグラウンドの位置によっては池に入る可能性もあり。
    • 2ND:
      横長で奥行きの無いグリーンは前後を4つのバンカーに囲まれており、受けていないのでキャリーで落ちるとオーバーの可能性大。
    • グリーン周り:
      グリーン左サイドからは順目になり、若干の下りになるので、速い。
    • グリーン:グリーンの真ん中から手前と奥に向かってはっきりと芝目が分かれている。パッティング前に芝目の確認を。